【開催終了】 第3回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(6月24日)

6月24日(金) 午後3時から、有機エレクトロニクス研究センター会議室において、岐阜大学 准教授 吉田 司 先生を講師にお迎えして、第3回有機エレクトロニクス研究センター講演会を開催しました。
「ナノ構造酸化亜鉛/色素ハイブリッド薄膜の自己組織化電析によるフィルム型カラフル太陽電池の開発」と題した講演では、自己組織化電析法についての基礎を解説、またこれを用いた軽量低価格なフィルム型太陽電池の産学連携研究開発最前線を紹介して頂き、太陽光発電の近未来について議論しました。
会場には、約50名の研究者・学生が集まり、盛況のうちに終了しました。


岐阜大学 准教授
吉田 司 先生

当日の会場の様子

【開催終了】 第3回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(6月24日)

日時

2011年6月24日(金) 午後3時~午後4時30分

会場

有機エレクトロニクス研究センター4階会議室

講師

岐阜大学 准教授 吉田 司 氏

演題

「ナノ構造酸化亜鉛/色素ハイブリッド薄膜の自己組織化電析によるフィルム型カラフル太陽電池の開発」

  • コンテンツ
  • 2022
  • 2021
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011