【開催中止】第159回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(10月2日)

 

【日 時】          平成30年10月2日(火曜日)  15:00~16:00

【場 所】          有機材料システムフロンティアセンター(11号館5階 503号室)

【講演者】          横山 正明 氏 (大阪大学 名誉教授)
               

【講演演題】       「有機半導体の出現から有機半導体デバイスへの展開」

 

【講演要旨】

20世紀になって、本来電気を流さないとされていた有機化合物の一群が、無機半導体と同様に電気を流す有機半導体として認識され、20紀後半から有機感光体、有機トランジスタ、有機ELディスプレイ、有機太陽電池などの有機半導体デバイスが登場し開花を遂げた。同時に多くの有機デバイスが注目されながら実用化されずに消えても行った。今回の講演では、有機半導体の出現から有機電子デバイス開発の流れを鳥瞰しながら、いくつかの有機電子デバイス研究のポイントを考えてみたい。

 

 

 

連絡先: 城戸・笹部・千葉研究室 (内線:3052)

 
 
 
 
 
【開催中止】第159回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(10月2日)
  • コンテンツ
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011