【開催終了】 第65回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(8月9日)

8月9日、国際事業化研究センター3階セミナーホール(秦ホール)において、第65回 有機エレクトロニクス研究センター講演会を開催しました。
今回は、IRDEP 研究プロジェクトリーダー J.-F. Guillemoles 博士を講演者としてお迎えし "From photons to electrons, a dual pathway to efficient energy conversion and material characterization"という題で講演して頂きました。
講演には、多くの研究者、学生が参加し、大盛況のうちに終了しました。


当日の会場の様子

IRDEP 研究プロジェクトリーダー
J.-F. Guillemoles 博士

【開催終了】 第65回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(8月9日)

日時

8月9日(金) 午後4時00分~午後6時00分

会場

国際事業化研究センター3階セミナーホール(秦ホール)

講師

IRDEP 研究プロジェクトリーダー J.-F. Guillemoles 博士

演題

"From photons to electrons, a dual pathway to efficient energy conversion and material characterization"

In the present energy transition, photovoltaics carries ambitious expectations that clean, available and safe energy can be supplied to meet everyone's basic needs. There are many obstacles on the way and this presentation will discuss some of them, after giving an overview of the present situation.
Then present limitations to the photovoltaic conversion will be presented, together with some advanced approaches to meet the upper bound, actually above 85%.
Finally, the concept of reciprocity in photon to electron conversion will be explained, and the way it can be used to make better solar cells or better LEDs will be discussed.

  • コンテンツ
  • 2022
  • 2021
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011