【開催終了】第107回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(10月13日)
【開催終了】第107回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(10月13日)

日時

平成27年10月13日(火) 16時00分~

会場

グリーンマテリアル4階 会議室

講師

QBキャピタル合同会社  代表社員 坂本剛 氏

演題

地方創生〜大学発ベンチャー支援の立場から〜

講演概要:
2004年の国立大学法人化を契機に産学連携活動が推進され、大学の革新的な技術を活用したベンチャー、いわゆる大学発ベンチャーが数多く創出さ れました。一方で、大学発ベンチャーが成長・発展し、本来の役目である「新しい事業 や産業の創出」を実現していくためには、経営人材の確保、資金調達、販路拡大など様々課題があることが明らかになっています。とりわけ、地方に位置する 大学では、中央に比べ、技術系やシードアーリー段階へリスクマネーを供給する投資家やVC(ベンチャーキャピタル)の数が圧倒的に少ないため、基礎的な発明と事業化の間にあるといわれるギャップ(死の谷)を越えることができずに成長できない大学発ベンチャーや、そもそも創業に至らない有望な事業化案件が 数多く存在しているのが実情です。それらの課題を解決すべく、このたび、九州大学を中心とした九州の大学発ベン チャーをハンズオン支援するファンド「QBファンド」を設立しました。本講演では、「QBファンドが目指すもの」に加え、九州における大学発ベン チャーの状況や支援に関する取り組みについてご紹介させていただきます。

連絡先: 城戸研究室(内線:3052)

  • コンテンツ
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011