【報道】有機EL照明展示ボックス試作品関連/朝日新聞/山形新聞/米澤新聞 1月12日

山形大OBが立ち上げた「有機EL照明を普及促進する会」(竹田実代表)が、光源に有機EL照明を使った博物館展示用ボックスを試作し、山形大学工学部で発表しました。紫外線が発生せず、蛍光灯に比べ光のちらつきが少ない有機EL照明の特徴を生かした提案で、有機EL照明の普及につながることが期待されます。
関連の記事が以下の新聞に掲載されました。
 朝日新聞 1月12日27面「有機EL照明展示箱を試作」
 山形新聞 1月12日24面「有機EL照明展示ボックス」
 米澤新聞 1月12日 1面「有機EL照明を展示ボックスに」

  • コンテンツ
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011