【受賞】時任・熊木・関根研究室の長峯邦明准教授による研究課題「皮膚残存金属イオンの採取・検出デバイスの開発」が、田中貴金属記念財団の2019年度「貴金属に関わる研究助成金」の奨励賞に採択されました。

時任・熊木・関根研究室の長峯邦明准教授による研究課題「皮膚残存金属イオンの採取・検出デバイスの開発」が、田中貴金属記念財団の2019年度「貴金属に関わる研究助成金」の奨励賞に採択されました。

 

 



📚 関連サイト >> https://tanaka-foundation.or.jp/grant/index.html
📚 時任研HP >> https://tokitolabo.yz.yamagata-u.ac.jp/index.html

 

  • コンテンツ
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011