【開催終了】 (3/13) 有機エレクトロニクスシンポジウム in 米沢 2015を開催しました。

平成27年3月13日(金)、米沢市伝国の杜において有機エレクトロニクスシンポジウム in 米沢 2015 を開催しました。シンポジウムでは、文部科学省と科学技術振興機構が推進するセンターオブイノベーションプログラムトライアル(COI-T)の成果と来年度からCOI プログラムでの拠点化展開が決定した山形大学の「フロンティア有機システムイノベーション拠点」の今後の計画・取組みについて報告しました。また、COI プロジェクトリーダーで大日本印刷株式会社の三宅徹氏が基調講演、今野千保国際事業化研究センター長を座長に三宅氏と本学有機エレクトロニクス研究センターの城戸淳二、時任静士の両卓越研究教授、加藤守匡 県立米沢栄養大准教授が「地域の暮らしを変える ! 未来の心豊かで快適・健康な生活と社会を目指して」をテーマにパネルディスカッションをおこないました。

 


 

  • 山形新聞2015年3月14日(土)9面に掲載。「イノベーション拠点に理解、米沢・山形大主催有機エレシンポ」
  • 山形大学HP お知らせに掲載
  • コンテンツ
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011